薄毛対策には育毛剤と毎日のシャンプーの見直しも大切

薄毛で悩んでいる人にとって、どれだけ値段も高くてよい成分がいくつも含まれていて、口コミで「効果があった」と評判の育毛剤を使っても、それだけでは効果は期待できないといっても過言ではありません。まずは抜け毛が増えてしまった原因をみつけて改善すること、そして毎日髪と頭皮をしっかりとケアしていく中で育毛剤を使っていけることが好ましいです。
そのためにできるのは毎日使うシャンプーとその方法の見直しで、具体的に何をすればいいのかをこれからご紹介しますが、薄毛の症状が軽い人なら毎日のヘアケア方法を見直すだけでも新しい髪を発毛させることができる可能性が十分にあります。いかにこれまで自分が行ってきたヘアケアが髪や頭皮によくなかったか、実感できる人も少なくないでしょう。

髪と頭皮に優しいものに変えてみる

これまで使っていたシャンプーが、単に「スーパーで安かったから」「好きな俳優さんがCMをしているから」などという理由だけで、どのような成分が含まれているかを気にせずに選んだものだと、例えば“硫酸”という名前を含む成分が使われた、髪や頭皮には刺激が強すぎるものを選んでいる可能性が高いです。
これはほんの一滴でも虫を殺せてしまうほど刺激の強い成分で、汚れと一緒に頭皮を守る保湿成分まで落としてしまい、紫外線や汗、ほこりなどの外的刺激でダメージを受けてしまう可能性があります。薄毛で悩んでいる健康的とは言えない頭皮にはおすすめできません。
そこでおすすめしたいのがアミノ酸の洗浄成分が含まれたものです。アミノ酸と言えば髪を作るタンパク質を構成する成分で、刺激はほとんどなく汚れはしっかりと落としてくれます。
成分表に“ココイル”などという名前を含む成分があればこれにあたるので、一度確認してみることをおすすめします。

ゆっくりと丁寧に洗うことを心掛ける

これまでシャンプーは特に考えずに入浴時にさっと済ませていた人も少なくないはずです。もしかすると朝シャンだけという人もいるかもしれませんが、朝の忙しい時では十分に汚れを落とすことはできないため、週に何度かは夜の入浴時に行いましょう。
まずはしっかりと手のひらで泡立てた後に頭皮につけます。そして指の腹を使って頭皮を揉むように洗うことで毛穴の汚れを押し出すことができ、頭皮の血流もよくすることができます。
そして肝心なのはすすぎです。これまで数回流して終わりだった人もいると思いますが、これでは頭皮に泡が残って炎症を起こす可能性があります。目安として洗うことにかけた時間以上の時間をかけ、ぬるま湯で洗いながしましょう。
後はタオルドライをした後か、ドライヤーで乾燥させた後に育毛剤をつけます。これだけを意識するだけで健康な髪を育てるための頭皮の環境を作ることができます。

蘭夢は頭皮にしっかりつけ、マッサージするのがおすすめ! コシのある髪にしたいなら蘭夢がお薦めです。 「蘭夢」がお得に購入するなら定期便がおすすめです! 天然由来の植物抽出エキスが頭皮の血液循環を促し、毛根へ栄養を送ります。 蘭夢には、頭皮の環境を正常にする力があります。 蘭夢を正しく使って、健康な頭皮環境を目指しましょう! 育毛剤シャンプー蘭夢の公式ショップはこちらです